"

» 2012 » 8月のブログ記事

人生の目的は、 心を純化するためですが、忍耐も要ります。今自分がしてることを認めてもらいたい。そのために耐えて、一生懸命働く、そして認めてもらったとき感謝する。今スーツケースレンタル この段階だと思います。

スーツケース この商品もいろいろで、勉強になります。修理をするより、買ったほうがいい場合もあります。あくまでも、スーツケースレンタルはお客様に慶んでもらう商品を提供する この気持ちが大事です。

カバンやさんに、スーツケースのある部分の修理のこと聞きました。そしてコーナンという大型店にも聞きました。それぞれ親切に教えていただき、スーツケースレンタル この仕事に、専門のブレーンがいるようです。人に聞く 素直な気持ちで、いい勉強です。いくつになっても、素直な気持ちで、勉強のつもりで、聞くことです。

仕事で、あるいは、個人の交際で、常に心のこもった応対 これに心がけることが大事です。常日頃から、自分がどういった心持で、生活しているかが重要で、良く私の言う、心を高めるため、 心を純化するため、人は生まれてきてるんだ。スーツケースレンタル こんな気持ちで取り組んでいますが、これを忘れなければ、心のこもった応対はできると考えています。

母は、今86歳 身近にいる80代の人を見て、改めて母の偉大さを実感した。父の世話をし 祖母の世話をし それぞれ天国に行き、150年近くなる家を、嫁に来てから、母が一人、もりをしてきた。祖父も 父も 家を触るしいことをまったくする人でなかった。阪神大震災のときも一人、乗り越えてきた そして今一人生活で、野菜を作り、一日動きどうしで、楽しみは、グランドゴルフと、俳句である。毎週私は母のいる淡路島に帰るが、楽しみにしてくれて、私のために、手料理をしてくれる。何だ昔と変わらず元気である。スーツケースレンタルの仕事が忙しいのを喜んでくれてるようで、モットがんばらなくては、偉大な母である。

久しぶりに、高倉健の あなたへ、という映画を見ました。亡くなった妻の希望で、ふるさとの海に、散骨してほしい 主人公が妻のふるさとまで、散骨に行く そんな話で、妻からのはがきが郵便局止めで、きている 中を見ると、一言さようならです。後で、この意味は、あなたの人生生きてください。こういってました。同じ立場の私は、スーツケースレンタルで、心を高め命つきるまで、この仕事をやっていきます。これが何よりも、一番大事なことです。

自分の会社の力を 正当の見る 誇張して大きく見せたり、 へりくだって小さく見せたりせず。正当に今の力を認識して、それに応じてことをなしていく。スーツケースレンタルのニューレンタルリースにも もちろん当てはまります。

いつでも、不況があり、不景気の波が押し寄せる そんな時、経営者の、冷静な判断  我欲がないことが大事ですが、一緒に働くものに、よく話し、協力してもらう これが大事で、それぞれが勝手な判断で動くことが一番いけない。 スーツケース レンタル 当社でも、妻の意見をもっと聞けばよかったと思うことも、少し今思えばあります。

明日を信じて、もう振り向くな  妻が生きていたときの DVDなど見ていると、夜スーパーに買い物など行ってると、なぜか今の自分がむなしく感じ、つい昔を振り向く自分がいる。だが、まだましなほうで、スーツケースレンタルの仕事がなければ、本当に振り向くだけの生活かもしれない。たまに妻を思い出すのはいいだろう。男六十代 今からが、人生の見せ場である

二宮金次郎 本当に良く働き殿中に招かれ、どこの誰かと思うほど、礼儀、言葉すべてにおいて、立派であったらしい  昔の西鉄の稲尾投手 勉強はあまりできなかったが、毎日に西鉄に入って、バッターの打つ練習用の投手のごとく、毎日一生懸命投げたようです。大工の棟梁でも立派な人だ  こういった例を見ても、学校より、世に出て、仕事が、人を作る。死に物狂いで働くことです。スーツケースレンタルもこの気持ちを忘れずやります。

会社概要

送料無料のスーツケースレンタル
ニューレンタル・リース
http://newrentallease.com/
〒553-0004
大阪府大阪市福島区玉川2丁目3-16-317
06-6444-5319

カレンダー

2012年8月
« 7月   9月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031