"

コロナで今大変でしょうが、私の仕事は今休業中  いい機会と思い、心のまたとない修行ができる 瞑想にふけり。心を磨く訓練  充実して過ごしております。

無念無双の空の世界 雑念 妄念がなければ 造り主 とつながっている 川が海につながる  磁石に鉄が引っ付く これらと同じです。造り主が持ってる  本然の力  神秘な力 これが自分の気の中に流れくる  どんどん流れる  スポンジが水を吸い込むように流れてくる   十分に取り込まれたら 超特的力が自分に加わわる 万物の霊長としての確保ができたことになる。気が人間であり 心  肉体は道具です。磨きたての真珠を薄絹で包んだような尊い気持ちを持ち  一点の汚れない心で、日常を生きるとき 何も思わなくても 存在そのものが世のためとなり 行動そのものが世のためとなる 話すこと  すること 屁理屈を言わないで 無邪気であれば そうすると 人が持っていた自覚正念  霊感が出てくる そうなれば人に 相談することもなく いろいろ考えることもふっと浮かんでくる  ひらめく 平らな道を障害もなく トラブルもなく  霊的境地で生きられる ワンダフルな人生を闊歩できます。

テレビで、仕事を辞めてからの男子の状況の案内がありました。毎日の自由な時間がありすぎて、それが何年も継続する。その間打ち込めるものがない人が大半です。私の周りにも、退屈で、愚痴を言ってる人が多いようです。仕事をしてる時は、しんどいと勤め人の、しんどさを言っていた人が、やめてもっとしんどいそんなことになってるのは、すべて自分が原因です。たった一度の人生を真剣に考え、若いときから準備することが大事なように思います。

目に触れるすべてのもの一切 宇宙の自然創造物以外はみんな、どんなものでも、ちりっぱ一枚でも、人間の心の中の思い方、考え方から生み出されたものです。それ以外のものはない。そうだとわかったら、人の一生も、自分の心の中の考え方、思い方でよくも悪しくも作り上げられるものと分かるはずです。あなた方の心の中の考え方や思い方が、現在のあなたにしているんです。

年齢がいってくると 特に仕事をリタイヤーした人  65から70代  過去にどこの学校を出て、こんな仕事をやってました、そういっても今何してるんですか、何にもない退屈で、打ち込めるものがない、やはり人生、高齢になってから打ち込めるものが大事です。雑念を取り  空の世界を知り  つくり主のつながりを知る こういった冥想の世界を知り心に浮かぶことをたんたんとして生きる幸せだと思う 高齢になってから 明るく はつらつと生きる  行動が自然と世の役に立っている生き方これが人生最も大事なんでしょうね、

ブリキにハンダをつければくっつく宇宙法則  水が高いところから低いところに流れるのが宇宙法則   それと同じで、人間の心の思い方、  考え方が、宇宙を作っている造り主である大自然と結びつくようにできてる。宇宙の見えざる気体のところにある神秘の力を、分量多く自分の生命に受け入れる  例えば事業経営 普通の人生生活  今までのようにあれこれ苦心して考える必要もしない。なんとなくフーと思ったことが多くなります。

天にも地にも代えがたいこの命を本当に大事だと思ったら今日から心を入れかえましょう。 そうして、磨きたての真珠を薄絹に包んだような心にしましょう。尊い心 ちり一点の汚れのない心  たった今からその心で生きていこう。 そうした人の生命の存在は、何をしようという気持ちがなくても、してること  言ってることが人の世のためになるんだ。ただ無邪気につまらないへりっくつで人生を生きないようにしてごらん。そうすると、霊感が、自覚正念が出る。これが出ると、何にも人に相談する必要もない。人生をたんたんと生きられる。心を煩わすものがなくなるから。

苦労したり、悩んだり、人を憎んだり、恐れたり、悲しんでるとき、気持ちがいいですか、あんないやな気持ち その嫌な気持ちをなぜ心にさせるんでしょう。喜ばせてやれ、始終楽しく考えさせてやれ、それが心に対する義務です。暗い方面から、嫌な方面から人生を考えりゃ、世の中に明るさ、何もない。暗かったら窓を開けろ、 光が差してくる。ここに教えの偉大さがある、考えてみるに、朝から晩まで恵まれどおしで、良いことばかりありすぎたら、人間の世界じゃない。苦しみが多く、悩みが多いから人間世界。その苦しみが多い、悩みの多い中に生きて、心がそれに引きずられないで生きてるときに、人間の生命の本当の光明というものがある。

ああ病になって幸せだな、私をもっと尊い境涯に生かすために、今までの生き方の問題を根本主体が教えてくださるために、この悩みがあるんだ、この悩みを突き抜けていくところに、百科繚乱たる花園があるんだ、やんでいようとやんでいなかろうと、生きてるんだ、生きてる以上は、この心の持ち方から外に出ないようにしよう。   こういった言葉を目にして、気高く強く一筋に  尊く 正しく 清く 強く この生き方をしていなかった、お知らせであると本当に感じました。

私も時々  風邪をひいたり、  脊柱狭窄症がぶり返すことがあります。今思うと  冥想  心の修行が雑になり真摯な心になってないのが わかってきました。やはりお知らせなんですね、心の持ち方が積極的になってなく 消極的になってきてる、造り主とのつながりが弱くなってきてる相図なんですね、これから心して生活しようと思います。

会社概要

送料無料のスーツケースレンタル
ニューレンタル・リース
http://newrentallease.com/
〒553-0004
大阪府大阪市福島区玉川2丁目3-16-317
06-6444-5319

カレンダー

2020年11月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

アーカイブ